食事について②

長くなりましたので改めて投稿します。

この大学でのお昼ご飯は①購買②学食の2択になるかと思います。
ここでは必要な栄養を取れるかという視点で文章を綴っていきたいと思います。

①購買
学食でお腹を満たすより、購買でカップラーメンを食べた方がご飯代が安くすむことが多いですよね。
しかし必要な栄養素を摂るという点で考えると購買で販売している食品は栄養の偏りがあると思います。
例えばサンドイッチ、菓子パンなどには例外なくショートニング、マーガリンが含まれています。おにぎりもそうですね。コンビニと同様に殆どの商品に植物油脂などが含まれているので、脂質を抑えたくても抑えるのが難しいのではないでしょうか。

②学食
学食は購買と比べると野菜や肉が置いてある点で優れていると言えます。まあ、釧教なのでたかがしれて部分はありますが…(笑
どんなに食生活に気をつけていても、ビタミンとミネラル類が不足してしまいがちなので、手軽に摂取できるのはありがたいですね。

ここまで文章を書いていてかなり学食に偏った文章を書いていますが、一個人の考え方としては食事は様々な要因を考慮してトータルで考えるべきであると思います。
例えばブランチをした朝には購買で軽くお腹を満たして、夜ご飯の比重を置くのもありだと思います。

ま、最終的にバランスよくならばいーんじゃないでしょうか(笑

疲れてきたのでここいらへんで←